今年に入って日本列島に大型台風が連続して訪れました、全く厄介な訪問者です。

今年も何度か関西直撃の台風が来ましたが、思いの外被害は無く一安心していましたが他の地域では結構被害が出ているそうです。

北海道でも大きな被害

九州地方や沖縄なら、台風の勢いも強く大きな被害が出るだろうなと思います。

台風はだいたい本州を抜けた辺りで熱帯高気圧に変わる事が多く、北海道にはあまり影響はないと思っていました。

しかし、意外な事に北海道でも台風の被害が。

今年の連続台風の影響を、JR北海道が酷く受けていた。

何とJR北海道が受けた台風の復旧工事は50億円、運休による減収は40億円、その他もろもろ含めると約100億円程度になると予想。

知らなかった事

全く知らなかったのですが、復旧費用の半分を国や北海道に負担してもらう公的支援制度があるそうです。

何だか守られている感じがしますね。

一般企業に勤めている私からすると信じられない話です。

ただ、赤字路線の運営等があり、公的要素も大きいので仕方ないのかな。

%e9%a7%85

JR九州上場で気になる事

JR北海道の台風被害が100億円、となると九州での地震被害ってかなり莫大なものになるのではないでしょうか?

JR九州は大きな影響は無いと言っていますが、どう考えても九州地方の被害は甚大でないと思うのですが。

ただ、家の会社も九州に支店もあるので状況を聞いて見たのですが、『影響が大きかったのは熊本だけで北九州や鹿児島はそんなに大きな影響は無いよ。』とのこと。

九州と言ってもかなり広いですから、一纏めにするのはおかしいのかも知れませんね。

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク