今日、何気に欲しい物があったのでネットオークションで探し物をしていました。

ヤフーは割と高かったので、楽天オークションで割安なの出ていないかと探してみたところ・・・・・

何とサービス終了

最近ネットオークションをあまりしていなかったので、サイトを覗いて見てビックリ。

何と楽天オークションがサービスを終了するとのこと。

個人的にはヤフーと楽天を使い分けていたので非常にショックです。

入札・落札は2016年9月14日(水)までで、2016年10月31日(月)をもって最終的に終了となります。

%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%af

何故楽天オークションは終わるのか?

1. 利用者が圧倒的に少ない

ヤフオクと比較すると、楽天オークションの利用者が圧倒的に少ない。

私も利用していて解るのですが、入札者も落札者も圧倒的に楽天オークションが少なかったです。

ちなみに、1日の出品取引数は、ヤフーが約3000万に対して、楽天オークションは約200万、実にヤフーオークションが楽天オークションに対して15倍もの利用者が

2. ラクマの台頭

楽天はフリーマーケットアプリ「ラクマ」を2014年からスタートさせているのですが、なんと既にラクマが楽天オークションの流通総額を既に上回っています

そうなると、先行き不透明な楽天オークションよりラクマに集中させようと言った所でしょうか。

そんな感じでとにかく楽天オークションは終了です。

長い間使っていたので何か寂しい感じがしますが、時代の流れで仕方のないことですね。

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク