2016年9月15日(木)にJR九州が株主優待制度を導入すると発表しました。

会社の説明としては、JR九州グループの施設を利用してもらい、多くの人に理解を示してもらいたいとの想いで制度を導入する意向だそうです。

JRは東日本、西日本、東海等、各社株主優待を導入しており、上場に併せてJR九州も導入するのでしょう。

この株主優待制度は、来年の2017年3月31日の株主名簿に100株以上記載された株主に対して「鉄道株主優待券」・「JR九州グループ株主優待券」が配分されるとの事。

株主優待の内容と配分

他のJRと同様に、優待券の有効期間は、毎年6月1日から翌年5月31日までの1年間となるそうです。

優待券1枚で運賃と料金のいずれか、または双方の割引に使え1枚で1人5割引。
(重複して2枚以上の使用は不可)

100株以上保有株主に対して一律5枚支給されます。

%e9%9b%bb%e8%bb%8a2
ブログ村でS級IPO当選が多数!GMOクリック証券

株主優待は株価の下支えになるのか?

九州地元の人や、乗り鉄等で頻繁にJR九州を使用される人にとって株主優待は非常に有効でしょう。

現にマクドナルドが、かなり業績の厳しい時に下値を支えたのは株主優待だと言われます。

実際株主優待が廃止になり株価が急落したケースもありますから。

IPO初値的にも株主優待の設置は有効ですね♪

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

GMOグループ上場時は当選期待大!!口座開設はココから↓