7月のデュアルタップ当選以来、暫くIPOの当選にありついていません。

直近では串カツ田中が大和証券主幹事銘柄となっており、今回こそ当選したい所。

チャンス抽選とは

チャンス抽選は、大和証券にあるチャンス回数によって抽選回数が優遇されます。

例えば100単位公募があると、20単位はネット抽選に廻ります。

その20単位の内15単位は公平に抽選、残り5単位をチャンス回数に応じて抽選を行います。

串カツ

簡単に説明すると、チャンス回数分だけクジを引けると思って下さい。

チャンス回数が2回なら2回クジを引ける、10回なら10回と。

当然チャンス回数が多い方が当選率は高まります。

詳しくはサイト内過去記事⇒ココ

チャンス抽選での当選

しかし個人的意見ですが、チャンス当選した記憶が無いんですよね。

今まで10年以上IPOをやって来て、個人的な大和証券での当選数は11回、その内なんとチャンス当選の回数は0!
(記憶の範疇なので、絶対ではありません。)

通常であればネット抽選に廻る20%の内訳は、15%が完全抽選で、5%はチャンス抽選に廻るはず。

となると25%はチャンス抽選による当選となるはず。

結局どうなの?

しかも私はずっとチャンス回数はMAXに近い形で来ているので、もっと当選率は上がっていいはずです。

でも、当たっている人も知ってますから、チャンス回数は効果が無い訳ではない。

と言う訳で、ハッキリした結論は出ませんが、運ですねww

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク