続々と新規承認が実施されており、最近は小型上場が目立ちます。

キャピタル・アセット・プランニングのその1つ、非常に期待が持てますね。

企業情報

公募株数 160,000株
売出株数 0株
OA 24,000株
公募想定価格 1960円(100株単位)
市場吸収額 約3.6億円

市場はジャスダックとなりますが、市場吸収額約3.6億円とかなりの極小。

売出が0なのも好感出来ます。

この規模だと業種や業績は関係なしで、初値がぶっ飛ぶ可能性を秘めています。

業種と業績

金融機関等を対象としたシステムの開発、使用許諾(保守・運用含む)及びコンサルティング事業。

業績的には大きな伸びは期待出来ない感じでしょうか、実際の業績もほぼ横ばい程度。

会社が小さいので、今後大きく伸びる可能性はありますが、数値的な物を見ている限りでは直ぐに成長する気配はありません。

キャピタル・アセット・プランニングHP

ブログ村でS級IPO当選が多数!GMOクリック証券

株主一覧

(同)フィンテックマネジメント 19.60%
特定有価証券信託受託者(株)SMBC信託銀行 15.02%
北山雅一 11.00%
投資事業組合オリックス6号 7.05%
インテック・アイティ2号投資事業有限責任組合 5.64%
イノベーション・エンジン三号投資事業有限責任組合 4.58%
元気企業投資事業有限責任組合 3.53%
池銀キャピタルニュービジネスファンド3号投資事業有限責任組合 3.53%
とっとりチャレンジ応援ファンド投資事業有限責任組合 3.53%
里見努 2.40%

注意点

市場吸収額が小さいのは良いのですが、株主一覧を見ても解る通り、ベンチャーキャピタルがうじゃうじゃ。

これだけVC入っているのも珍しい、久し振りに見たと言った感じ。

直近で同じジャスダック見ると、デュアルタップ。

市場吸収額は約5億円程度と、キャピタル・アセット・プランニングよりも大きいが、初値結果は見事2520円となり、公開価格の1110円を2.3倍上回った。

ブックビル参加予定は期待のA

ただでさえ競争率は激しいのに、主幹事は 野村證券と当選の可能性はほぼ皆無。

今回も指をくわえて見ている事になりそう、最近当選報告が出来なくて寂しいのです。

IPO当選情報はこちら!!にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ