やっと新規承認が来たと思ったら、見事に3社同時上場。

相変わらず何でだろと疑問を持ちつつ、考えても仕方が無いので銘柄選別を行います。

運用型広告、SEOコンサルティング、ewbサイトの作成、クリエイティブサービスを主要サービスとするデジタルマーケティング事業、アプリの企画・開発・運営を行うライフテクノロジー事業等々、ネットに関する事業を展開。

IPO的に凄く好まれる事業ですね。

公募株数130,000株、売出株数230,500株、OA54,000株の合計は414,500株となり、公募想定価格1540円から予想される市場吸収額は約6.3億円。

マザーズでは小ぶりの部類に入る。

デジタルアイデンティティHP2

主幹事はみずほ証券のため、当選は厳しい戦いになる事が予想されますが、現時点ではかなり欲しい銘柄。

今後の業績の伸びも期待出来そうなので、当然初値も高騰するでしょう。

まだ他の2銘柄は見ていないので何とも言えませんが、業種から考えてここかカナミックネットワークに人気が集中しそうな気がします。

ブックビル参加予定はAとします。

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク