しかし暑い日が続きます。

外勤でウロウロしていると、汗だくになってしまいますね。

帰って入るシャワーは最高です。

それはそうと、最近新しいIPO記事もないので、デファクトスタンダードの初値予想をしてみます。

地合い次第で大きく初値は変わるので、少し気が早い気もしますが、現時点での判断です。

業種は以前も書きましたが、ブランド・ファッションに特化した自社運営サイト「ブランディア」及び他社提携のECサイトを通じた宅配買取、販売を行う会社。

ネット専業のビジネスモデルはある程度評価出来る、その評価として利益の高成長が物語っています。

公募想定価格となる1630円から計算されるPERは、成長性を織り込んだ価格と言えますね。

公募株数1,100,000株、売出株数0株、OA165,000株の合計が1,265,000株。

市場吸収額は残念ながら20億円超、最近は人気マザーズでもこなすのは難しい。

デファクトスタンダードHP

需要面の確認

ロックアップやストックオプションの状態を確認してみましょう。

ロックアップは90日間、1.5倍と、しっかりとロックアップが掛っており、ストックオプションについても行使中の枚数はすくない。

ベンチャーキャピタルが居ないのも好感が持てます。

こう見ると結構需要面では良好な感じ。

IPO空白期明けの第一弾と言う事で、人気は集まる可能性もあり。

公募価格2倍は難しいかも解りませんが、ある程度の期待はして良いかも。

ブックビル参加予定をBに引き上げても良いかも。

後は地合いを見て考えよう。

初値予想は 2200円~3000円

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク