今日も会社に出勤で、ホントブラック企業。

それ以上に部下には働いてもらってるので、悪い気もします。

ただ私は残業代も出ない本当のタダ働きなので、テンションが下がりますね。

それはさて置き、IPO新規承認第二弾、是非とも期待出来る枚柄だと良いのですが。

公募株数50,000株、売出株数11,680,400株、OA1,759,500株の合計13,689,900株とかなりの枚数になる。

公募想定価格は2,360円とまずまずの金額、となると必然的に市場吸収額も大きくなり約318億円となる。

この金額をマザーズでこなすには、それなりの人気と割安感が必要。

ベイカレント・コンサルティング

ではどんな会社か?
戦略・ビジネスコンサルティングや. IT コンサルティング、システムインテグレーション、を主たるサービスとした総合コンサルティングファーム。

さて、業績等やロックアップ等は見ていませんが、ここに積極的に攻める気はありません。

ブックビル直前で再確認を行いますが、現時点ので積極的参加は見送り。

ブックビル参加予定D

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク