今年ももう半年が過ぎ、IPO2016年度も後半戦に差し掛かりました。

何気に自分のブログを見直していると、年始の挨拶で今年の目標を述べていました。

目標
・SBI証券で120万円分のNISA口座を全て使う
・IPOで利益200万突破
・IPO以外の投資100万突破
・仕事をそつなくこなせる様に頑張り、自由な時間を手に入れる

おー、何とも微妙に頑張れば何とかなりそうな目標ですが、現時点では中々厳しい状況になっています。

現時点での状況

IPO利益
¥665,800円で予定の約半1/3となっており、7月時点での進捗を考えるとかなり厳しい状況。

SBI証券のNISA使用
フィットはNISAを使用しなかったので、現時点での使用は\750,000円。
ここはSBI証券の主幹事率次第で何とか可能なのではないかと。

IPO以外での収益
現時点では情けない事に+100,000円程度と寂しい結果、ネイバー決済時の為替損失が響いております。

そんな訳で今年の目標はかなり厳しい状況になりつつあります。

今年の目標達成には何と言ってもSBI証券次第と言っても良いでしょう。

今年度のSBI証券でのIPO当選
はてな100株
フィット300株
エボラブルアジア100株
PR TIMES100株
デュアルタップ200株

何と5銘柄も当選しています。
昨年は6銘柄当選したので、中々のハイペース、順調に行けは7銘柄位当選出来るのではと勝手に想像しています。

そこでふと気になったのが、SBI証券で当選数の上限は無いのか?

考える

以前、何処かのブログで、年間当選件数が決まっていると記事を見た気がしました。

そこできちんと確認すべくSBI証券に問い合わせしました。

『御社でIPO申込した場合、年間での当選件数は決まっていますか?』

『新規公開株のブックビルディング当選には上限を設けておらず、(新規上場株式/ブックビルディング後の抽選方法について)の通り、公平な抽選を行っています。』

との回答を頂きました。

上限なしだと安心してブックビルに申込が出来ますね、とは言えそんなに当選出来るとも思えませんが、ともかく期待出来る証券会社であることは間違いない。

ポチット応援お願いします⇒にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

昨年IPO6銘柄当選させて頂いています!