ほんの少しだけ期待をしていたリファインバース、大和証券チャンス回数10回を活かして当選するかと思っていましたが見事選外。

最近のIPO落選率は半端ありません。

過去の当選率は3%程度ありましたが、現時点での当選率は1%程度。

ほんの数年で劇的に当選は難しくなりました。

難しい

体感的にやはりターニングポイントは、日本郵政IPOからではないでしょうか。

リファインバース以降の新規承認もされていないので、当面はお暇になってしまいますね。

リートIPOは数件出ていますが、どうも今回は乗り気にはなれません。

何故か私の買うリートは、上手く上昇する事が少ない。

次のIPOまで少々大人しくしておくとしましょう。

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク