仮条件が1,650~1,690円となり、公募想定価格を上限と決めて来ました。

無難な価格設定ではあります。

公開株数合計は公募株数720,000株、売出株数350,000株、OA160,500株となるので、1,230,500株。

仮条件上限で決定したとして、市場吸収額は20.7億円となる。

ジャスダック上場で、市場吸収額20億円超えて来ると荷もたれ感が出て来ます。

売上、利益共に順調に伸びており、IPO時期としては最適か。

やまみ利益
まだまだ口座数が少ない、幹事になったら期待大!!安藤証券

株主一覧
(株)YMコーポレーション 43.20%
山名徹 21.58%
山名清 19.96%
山名睦子 12.76%
やまみ従業員持株会 0.88%
山名昭典 0.72%
城本浩司 0.36%
池田隆幸 0.36%
土橋一仁 0.14%
林辰男 0.04%

総合評価
需要面ではベンチャーキャピタルなし、ストックオプションなし、ロックアップ1.5倍90日間と問題なし。

西日本~中部領域での販売が多い、今後何処まで関東圏へ進出出来るかで伸び代が変わって来るでしょう。

業種的に面白身が無く、市場吸収額もジャスダックで20億円超となると荷もたれ感あり、IPO初値的には厳しい状況になるでしょう。

しかし公募価格から計算されるPERは約15倍となり、妥当な価格帯と言えますし、安く初値が付くならセカンダリーの方が面白いかも。

やまみグラフ

成長率 吸収額 環境 需要 業種 他要素 総合
2 2 3 4 2 2 15

 

初値予想 1600円~1750円

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ