今更の事なのですが、マイナンバーの登録でお悩み中、その事は後半で触れますが、そもそもマイナンバーって何だ?と言う人の為におさらい。

マイナンバーとは?
マイナンバー個人や法人情報に(個人は12桁)番号を割振り、色んな機関に属する情報が個人・法人情報が同一である事を確認する為に作られた制度。

この番号は主に社会保険・税金・災害対策の分野で利用することを目的としています。

マイナンバーのデメリット
基本的に正しいマイナンバーの運用がなされれば、デメリットはありません。
しかし、どんな制度でも悪用する輩がいます。
マイナンバー制度はあまりに多くの個人情報を網羅する為、悪意の第三者に情報が漏れた場合悪用される危険性が非常に高いと考えられています。

悪

マイナンバーのメリット
不正利益を出していた個人運営者等は、口座管理が厳しくなる事で国税の厳しい追及があるのかも解りませんね。
あとは、様々な行政関係の事務手続きが楽になるのと、災害時の支援が適切に行われる位なものでしょうか。

サラリーマンの私には、大きなメリットもデメリットもありません。
あえて言うなら、証券会社や銀行等でマイナンバー登録をしないといけなくなったのがデメリット。

何を悩んでるのか?
2016年1月以降の新規証券口座開設にはマイナンバーの登録が必要。
しかし問題なのは、既に開設済の口座についてもマイナンバーの登録が必要なのです。
IPOを本格的にされてる方なら同じ悩みをお持ちだと思いますが、当然数十の証券会社に口座を持っていると思います。
となると、全ての証券会社にマイナンバーの登録申請が必要になる訳で。
それって結構面倒じゃありませんか!?
最近は仕事も忙しくあまり時間がありません、これは後回しにするしかないのですが、 一体いつまでに済ませれば良いのでしょうか。

各証券会社を調べてみるとこんな感じ。
楽天証券
Q.既に口座を持っていますが、マイナンバーの登録は必要ですか。
A.2015年以前に口座開設されている方は2018年12月末までに登録していただく必要がございます。

みずほ証券
いつまでに、マイナンバーを証券会社に提示しなければなりませんか?
3年間の猶予期間が法律で認められているため2018年12月31日までにご提示いただくことになります。

SBI証券
法令により2018年12月末までにお客さまより当社にマイナンバーをご提示いただく必要があります。

てな感じなので、2018年12月Eまでは猶予がありそうなので、ギリギリまで放置する事になっちゃいそうです。

ポチット応援お願いします⇒にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク