4月上場予定のIPO新規承認がジャパンミートを最後に、全く出て来ません。

馬鹿みたいに3月に纏めて上場したから、4月は上場が少なくなってしまいそうですね。

しかしここグローバルウェイは、最近あまり新規上場しなかったS級IPOに成り得る銘柄。

業種はソーシャルウェブメディア事業と、IPO的に人気化する事は間違いなし。

売上も順調に伸びており、当面の上昇基調は確立されている模様。

グローバルウェイ売上
まだまだ口座数が少ない、幹事になったら期待大!!安藤証券

需要関係やロックアップ状態も確認していこう。

主要株主
各務正人 73.36%
ジュン・ヤン 9.02%
渡辺信明 5.69%
(株)ディスコ 2.82%
(株)インテリジェンス 2.82%
佐藤三朋 1.50%
各務香奈恵 0.75%
山本慶一 0.53%
太田達志 0.34%
宮内郁美 0.27%

主要株主にはベンチャーキャピタルは存在せず、会社関係者に対しては90日間、1.5倍のロックアップが掛っている。

ストックオプションは上場直後に行使出来る数は限定的で、需要に大きく影響する枚数ではない。

公募株数100,000株、売出株数30,000株で仮条件は2,760円~2,960円、市場吸収額は約4億円となる。

この吸収額で人気マザーズと言うだけでも期待しちゃいますが、更に人気業種枚数薄、ストックオプションやロックアップ状況から考えると確実に人気化します。

ただそれだけに当選する気配は微塵もありませんが。

グローバルウェイグラフブックビル参加

成長率 吸収額 環境 需要 業種 他要素 総合
5 5 4 5 5 4 28

ほぼ万点銘柄、IPOとして死角なし絶対欲しい銘柄でS級間違いなし。

ただIPOバブル状態とは言えないので何処まで爆発するかは未知数。

初値予想6000円~10000円

上限値は想像難しいですが、2倍は確実に超えて来る銘柄。

IPO当選情報はこちら!!にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ