昨日、前代未聞の6社同時上場の日となりました。

年末IPOラッシュでも、そんなに多くの企業が同時に上場するなんてありませんでしたよ。

IPOブログ村でも資金が大幅に別れ公募割れに繋がると戦々恐々。

過去より複数社が同時上場した際には、人気が2極化して人気企業に資金が集中し不人気銘柄は全く資金が集まらず、公募割れになるケースが良くありました。

今回は何と6社もですから、ホルダーでなくとも気になる所。

まずはイワキポンプですが、公募想定価格は2000円、初値は2050円と無事公募価格を上回りました。

次にグローバルグループですが、ここは市場吸収額も大きく人気化はしないと考えていたので、完全に読み誤っていまっていました、やはり『保育園落ちた』効果は出かかったのか、そしていちよし証券強し。

公募価格:2000円に対して初値は3200円と大健闘、ただ残念なことに初値後は軟調な結果となっています。

グローバルHP
GMOグループ上場時の当選確率が高い!!GMOクリック証券

そして一番注目株のアグレ都市開発デザイン、人気はここに集中し公募価格1730円に対し初値は約2倍の3505円となりました、羨ましい。

ヒロセ通商は公募価格830円と同値で初値を付けました、もう少し伸びると思っていたので残念な結果です。

そして残念公募割れ銘柄は2社、フェニックスバイオとアイドママーケティングコミュニケーション。

フェニックスバイオ公募価格2400円に対して初値は2350円、アイドママーケティングコミュニケーションは公募1440円に対して初値は1230円と大幅公募割れ、ババ引きのババはこの2社となりました。

6社同時上場で思った事は、はやり人気は2極化することと、東証は良くも悪くも安定していると言う事。

しかし、6銘柄とも想像以上に大荒れとなる事もなく、何となく無事に上場を迎えれるもんですね。

 

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ