黒田総栽が今までやらないと言い続けていた、マイナス金利が実施されるとの発言を受け日経平均も大きく上昇しました。

賛否両論があるかとは思いますが、銀行からの融資枠が増え一時的には経済効果は発揮されるでしょう。

優良企業は今の低金利状態なので、そこまでの設備投資の伸びは期待出来ませんが、資金集めに苦慮している企業にとっては良い条件で資金調達出来るチャンスではあります。

日本ではあり得ない話と思いますが、欧州ではなんと一部の銀行で預金者の口座から利子が徴収される事態が発生したとの事。

ヨーロッパ
IPOに力を入れてます、まだ口座数は少ない証券会社!安藤証券

なんとも面白いと言うか恐ろしいと言うか、そんな事態になるとタンス預金が増えてしまうだけの様な気がします。

それに長期的に見ると金融機関の収益を圧迫するでしょうし、無謀な設備投資や融資焦げ付き等が発生するリスクが高くなって来ます。

あくまで個人的見解にはなりますが、今この施策を行うべきではないような気がしますね。

ただ結果は誰にも解らない、良かったのか悪かったのかは数年後にハッキリしますから、状況を見守りましょう。

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ