仕事でドタバタしている間に、ラサールロジポート投資法人のブックビルが始まっていました。

リートIPOなのであまり過度な期待はしていませんので、状況見ながら申込をしようかと悩んでおりました。

結構皆さんも悩まれているのではないかと思います。

まず仮条件はと言いますと92,000円 ~ 100,000円、想定価格が100,000円だった事を考えると無難な所に落とし込んで来た感じ。

ただ需要申告期間が01月28日(木) ~となっており、リート指数の急拡回復した1月29日以前に仮条件は決まっているので、現時点で少しではありますが割安設定となっているのではと考えます。

下チャートの様に、1月29日に日経に連想して、リート指数は急回復しています。

リートチャート
GMOグループ上場時の当選確率が高い!!GMOクリック証券

配分数は1,098,500口となるので市場吸収額は約1100億円と、かなり巨額のリートIPOとなります。

ラサールロジポート投資法人の悪、好材料
悪材料
・何と言っても巨額の市場吸収額1000億円
・最近人気のないリートIPO

好材料
・メジャー企業の米ラサール社
・復活した直近のリート指数

影響不明
・2016年初めのIPO

年度初めのIPOなので安心だとの記事もたまに見ますが、規模も規模ですし、リートIPOはあまりセカンダリーの対象にならないので、年始IPO(リート)=初値高騰とは関係ないと個人的には考えています。

結論としては好材料、悪材料拮抗しており初値は公募付近かと。

今の市場はかなり荒れ模様なので、手数料負けにもなる可能性もあり、リスクを取りたくない人は参加しない方が良いでしょう。

初値予想110,000円

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ