確か去年の11月頃の事だろう、マイナンバーの不在者通知書がポストの中に入っていた。

もともとマイナンバーには否定的な私だったので、こんなのいらねえとそのまま放置していたんですよ。

そもそもマイナンバーで副業が会社にばれる等の嫌な話を多く聞きますし、何か全ての資産を監視されている様であまり良い気はしません。

※実際はマイナンバーのせいで、会社に副業がばれる事はないと思っています。
ばれるのは確定申告の時に納税方法を誤ると、ばれちゃいますから気を付けて下さい。
確定申告の書類を作る時に納税方法を「給与からの天引き」ではなく、「自分で納付」にレチェックを入れる事。

ポスト
株主優待もIPOも出来る証券会社カブドットコム証券

そんな嫌な気持ちが大きく、すっかりマイナンバーの事は忘れていました

それなのに何で今更こんな話をするのかと言いますと、先日、FXで業者間スワップサヤ取りを決行するためにFX証券会社に口座開設を申し込んだのですが、な、なんと口座開設にマイナンバーが必要との事。

まあ当然と言えば当然なのですが、完全に油断しておりました。

今後、証券会社は2018年までに、銀行は2021年までにマイナンバーを登録しないといけないみたい。

しかもマイナンバーの受け取りをしていない場合は、市役所での預かりとなりますが3カ月しか保管しないとの事。

こんな事なら再配達の依頼をしておけば良かったと今更後悔。

休みも取れないし、どうやって受け取りに行こうかいと思案中なのです。

皆さんもお気を付け下さい。

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ