今年上場の可能性のある会社を予想したいと思います。

LINE
まずはやっぱりここでしょう、日本で知らない人はいないんじゃないかと言う位、連絡として一昔前はメールが当たり前だったが、今はLINEが当たり前。

子供ですらLINEで連絡取りあっているみたいですね。

LINEでもツムツム等が流行って収益源となっているみたいですが、今後もっと爆発的な人気ゲームが出ると面白い事になりそう。

2016年IPO予想とは言え、一旦上場延期となっているので、親会社であるNaver Corpの思惑次第と言った所でしょうか。

ZMP
ヤフー検索でZMPと打てば上場と出る位、近々の上場可能性があるのではないでしょうか。

今後は確実に伸びて来そうな自動運転分野のベンチャー企業、時価総額は1000億とも2000億とも言われています。

これだけ大きな上場となりますが、総合ロボット企業の看板を掲げ、将来性は凄くあるのでサイバーダインと同じイメージを描いています。

かなり期待出来る銘柄ではないかと。

ZMPHP

メルカリ
ここ数年でかなりのダウンロード数を誇るメルカリを運営している会社、IPOとしては人気要素を抑えているので人気化は必須。

コメダ
飲食関連の企業としては爆発的に売上を伸ばしているコメダ珈琲、少し前には知らない店でしたが関西でも最近やたらと目にします。

元々は東海地区がメインの会社だったみたいですが、今では全国展開を果たしたと言って良いのでは?

ただIPO銘柄としては面白身に欠けるかも。

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

スポンサーリンク