今日も仕事中で場中確認できないので4000円の指値で出勤、本当に4000円で値が付くと困るなぁと思いつつ、気配値も確認出来ないので仕方ありません。

スマホがあるんでどうしても見たければトイレにでも籠れば良いのですが、社会人である以上そんな事も出来ずいつも涙をのんでおります。

そんな思いも汲みつつ、本日上場のダブルスタンダードが初値を付けました。

2190円の公募価格に対して+128.7%の5010円で初値となっており、十分なパフォーマンスを叩き出しています。

勝

しめて¥282000円のご祝儀頂きました、しかし残念なのはNISA口座がオーバーしており今回のダブルスタンダードは特定口座での取引となって、税金が掛かってしまいます。

やはり20%税の56400円は痛い!税率10%の時代が懐かしい。

IPOメインで取引している人はNISA口座をどこで開くかが非常に重要になって来ます。

それぞれ相性の良い証券会社は違うでしょうから、慎重に選んでくださいね。

それはともかく、初値を付けた後のダブルスタンダードはまだ勢いがありました。

際どい乱高下を繰り返し、6010円の高値を付け5750円で取引を終えています。

そろそろIPO資金も息切れしてきてもおかしくない所ですが、まだ新規公開株セカン組には勢いがありそうです。

どこまで続くかわかりませんが、もう少しは安心して見ていられそうです。

明日のツバキは何とも言えませんが・・・・・・・

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク