グラフィコで今年のIPOは終了となりそうで、新規承認紹介は終了です。

次は初値予想とブックビルの最終決定をしていかなければなりませんが、なかなかこのボリュームでは捌き切るのは難しい。

今回も詳細記載は難しいので、ポイント押さえて初値予想して行きます。

毎年の事ですが、年末IPOラッシュ時は市場の勢いが大事になって来ますから、大きく外れる場合も多いのでご容赦して下さいね。

あくまで現時点ベースでの判断となります。

ツバキ・ナカシマ
売出のみ、不人気再生企業でIPOとしての初値高騰は難しいでしょう、何となくゴールドマンサックスが入っているときは大体ろくなことになりません。

ツバキHP

東証1部なので安定感はあり、大幅な公募割れはないとは思いますが、積極的に参加する銘柄ではありません。

しかも公募想定価格1,500円に対して仮条件は1,500円~1,650円に上げて来たのがネック、公募想定価格なら割安感はあったんですけどね。

ブックビルに参加するなら、公募割れも視野に入れておかなければならない銘柄、既存株数89.41%にロックアップは掛っているものの、上値も限定的でしょう。

私個人的にはブックビルディングには不参加予定、なのでブックビルディング参加予定はD

初値予想は1400円~1900円

他の IPO情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村