先週は会議や打ち合わせの連続で、ろくにIPO情報も確認出来ませんでした、結構新規承認もあったみたいですね。

10月15日にAppBankが上場しました、それなりに期待の銘柄でしたが初値はどうだったんでしょう。

当日に初値が付き、公募価格1200円に対して初値は+45.8%の1750円、初値予想1900円~3000円だっただけに残念な結果となりました。

しかし、初値後は一旦もみあったあと、一気にストップ高まで駆け上がり取引を終えています。

上場日翌日もAppBankは元気一杯、前日よりも高く始まり、開始直後も一気に高値圏へ駆け上がりまたSTOP高。

ぴったり張り付いて取引を終えています。

Appbank初値後
口座数が少なく当選チャンス大!!IPOに力を入れてます安藤証券

わりと安い段階で初値が付いた場合は一気に高値圏へ駆け上がりますから、セカンダリー組には美味しい結果の初値となりました。

ただ初値売りの公募組みは残念な結果です。

まあ、セカンダリーにも公募組にも利益が出る理想的なパターンとも言えますが、もう少し初値は上がっても良かったのではないかとは思いますけどね。

そう言えばゆうちょ銀行、かんぽ生命のブックビルが終わってしまいましたね、皆さんどうされましたか?

他のIPOブログ情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村