新規公開株JALのブックビルスタート!

いよいよJAL(日本航空)のブックビルがあすからスタートします、皆さん自分のスタンス確立と、準備は出来ていますか?

8月28日に企業再生機構が、JAL(日本航空)に対しての支援を終了する方針を固めたとのことを発表しました。

再生機構が投資家に対しての需要調査で、再生機構が保有する日航株の一括売却出来る需要があると判断したみたいです。

機関投資家からはまずまずの需要があるんでしょうね、他のブログ等を見てみると期待感は様々ですが、初値レンジは3600円~4500円程度でしょうか。

この規模だと個人投資家の需要なんてほとんど影響はないです、機関投資家の需要と市場状況で初値は上下するでしょう。

私の様な弱小投資家でも、第一生命などの大規模IPOなら多少は纏めて頂けました、欲しければ支店に申し込めば多少は貰えるでしょう。

ここは焦って申込をせず、ぎりぎりまで様子を見ても良いと思います!

IPO取扱い開始!穴場証券で必須口座!

 

史上最悪の修復画

全く株とは関係の無い話ですいません、興味のない人は飛ばして下さい。

スペインの教会である事件がありました。

スペイン人の画家エリアス・マルティネスが1910年に教会の柱にに描いたキリストの絵が、無残にも凄い絵になってしまったようです。

なんと犯人はスペンの老婦人、教会に描かれたキリストの絵が傷んで来ているのをみて、居ても立ってもいられず、なんと直接原画の上に絵を描いて修復してしまったとのこと。

実際は2時間程度で描きあげた様ですが、老婦人は何年もかけて修復したのに諦めなければならないと残念そう、しかし教会の柱の肖像を勝手に老婦人が修復し始めて誰も止めなかったってのも凄いですね、日本なら確実に捕まります。

最近になってスペインのメディアにも取り上げられ、話題となっているみたいで賛否両論、ネット等ではそのまま残して欲しいとか、やっぱりひど過ぎるので修復しようとか色んな勝手な意見が飛び交ってます、まあ人事なんでみんな勝手なものです。

老婦人は本気で修復したんでしょうけど、これはひど過ぎませんかね。。。。。。。画像はこちら

ネットを見ていて、あまりの修復劇にビックりと笑いがこみ上げつい投稿してしまいました、ごめんなさいです。

他の IPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ