最近はどこのブログも日本郵政一色、かくゆう私も日本郵政関連の記事は結構書いています。

何だかんだと言っても、日本郵政の動向はどうしても気になりますからね。

新規承認されたパートナーエージェントもすっかり忘れておりました。

ざっと見た感じは悪くはなさそう、結婚情報関連の会社ですね。

パートナーエージェントHP

事業開始は2006年9月15日、まだたった9年しか経過していません、社長も私より少し年上位な感じですね、同じ年代でもこの差はでかい。

人に使われるサラリーマンの寂しさを感じますが、脱サラして起業を立ち上げる勇気も能力も無い自分が悲しい。

ただ誰もが全て成功する訳じゃないのは理解しているんですが、IPOで成功している人をみるとついつい羨ましくなってしまいます。

さて、話を企業情報に戻すと、パートナーエージェントは業種的に結婚情報関連と同業他社も多く初物感はありませんし、ネットに特化している訳でもないのであまり魅力はありません。

市場吸収額はそれなりに小さそうなので、ある程度の初値は期待出来ると思います。

ただ、A級IPOとは言い難いですね。

IPOの相場が復活すれば市場評価も上がりA級となりますが、現時点ではB級と言った所でそう。

ブックビル参加予定 B

他のIPOブログ情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村