主な事業は、プラント解体工事に係るエンジニアリング及びマネジメント業務、IPO的にはあまり面白身の無い会社。

市場はマザーズなので状況次第では人気化もありえますが、まずは内容の確認は必要。

もう既にブックビルが始まっていますが、初値予想をして行きましょう。

IPOデーター
企業名 ベステラ
コード 1433
主幹事 東海東京証券
公募株数 220.000株
売出株数 40.000株
OA 39.000株
公募想定価格 2470円
仮条件 2,400~2,500円
市場吸収額 約7.5億円
市場 マザーズ

幹事
SBI証券・みずほ証券・SMBC日興証券・マネックス証券・日本アジア証券・エイチ・エス証券

株主一覧
吉野炳樹 24.26%
TERRA・ESHINO(株) 21.10%
ベステラ従業員持株会 12.94%
吉野炳次 4.50%
塚本かや 4.22%
吉野佳秀 3.23%
小板幹博 2.74%
五代俊昭 2.74%
稲田征穂 1.76%
仲村淸美 1.20%

口座数が少なく当選チャンス大!!IPOに力を入れてます安藤証券

IPO初値予想
売上、利益は順調な伸びを見せてはいるが、仮条件上限でPER的に考えるとある程度好業績は含まれた価格設定だと考えます。

ベステラ売上

既存株主については90日間のロックアップが掛っており、
ベンチャーキャピタルは見当たりませんが、ストックオプションの行使残高が多く需要面で不安が残ります。

今後の爆発的な業績の伸びは期待できないものの、初値に対してはそれなりには期待出来るのでは。

ベステラグラフブックビル参加

初値予想 3500円~4000円
ブックビル参加予定 B

 

他のIPOブログ情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村