意外と人気のない銘柄のラクト・ジャパン、業種は乳原料・チーズ、食肉加工品等の輸入を主とする卸売および海外子会社によるチーズの製造・販売を行う食品事業。

業種的に株主優待なんかが決まれば、より下支えになるのですがね。

個人的には良い銘柄と思うのですが、目論見書含め確認して行きます。

IPOデーター
企業名 ラクト・ジャパン
コード 3139
主幹事 野村證券
公募株数 780.000株
売出株数 594.000株
OA 206.100株
公募想定価格
市場吸収額

幹事
三菱UFJモルガン・スタンレー証券・みずほ証券・SMBC日興証券・エース証券・丸三証券・SMBCフレンド・SBI証券

株主一覧
八住繁 8.35%
武勇 7.46%
石井純 7.46%
佐久間信男 7.16%
飯塚昌幸 7.16%
師崎良介 7.16%
三浦元久 7.16%
鎌倉喜一郎 7.16%
(株)明治 2.49%
森永乳業(株) 2.49%

IPO初値予想

じっくり見ると悪くない会社、公募価格で考えるPERは妥当な水準か。

売上自体はゆっくりとした右肩上がり、まあ安定した感じでしょうか。

ただ海外事業での価格競争がリスクではある。

ラクト・ジャパン売上

ベンチャーキャピタルの保有も少なく、ストックオプションの行使可能期間でもないため需要面では安心感あり。

市場吸収額も東証2部としては小さめで、需要・市場吸収額共に安心感あり。

とは言え、IPO初値ではあまり人気化しない東証2部銘柄なので初値の期待は難しい。

初見でのブックビル参加予定はBとしたが、海外リスクを考慮するともう少し下げざるをえない。

初頭に書きましたが、優待の期待と配当利回りで考えると初値後の伸びに期待したい所。

ラクトグラフブックビル参加

初値予想 1400円~2000円
ブックビル参加予定 C (個人的には欲しいBだが初値は飛ばない予想)

他のIPOブログ情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村