土木管理総合試験所以降、若干不人気銘柄が出てきます。

ここはブックビルをするべきか少し悩みどころではありますね。

早速内容を詰めていきましょう。

IPO情報
企業名 土木管理総合試験所
コード 6171
公募株数 700.000株
売出株数 430.000株
OA 169.500株
主幹事 野村證券
市場 東証2部
仮条件 1,200円~1,250円
市場吸収額 約16.2億円

幹事
みずほ証券・高木証券・SMBC日興証券・八十二証券・大和証券

株主一覧
(株)Feel 30.61%
下平雄二 20.40%
下平美奈子 10.20%
長嶋範子 7.52%
土木管理総合試験所従業員持株会 6.85%
(株)土木管理総合試験所 4.29%
長嶋章 4.15%
八十二5号投資事業有限責任組合 3.79%
下平絵里加 3.37%
下平真里奈 3.37%

考察
PERは18倍程度となっており、今後暫くは東京オリンピック景気の恩恵を受け安定的に推移するであろう業績で考えると妥当な設定か

売上、資産共に順調には推移しています。

土木管理総合試験所資産

株主一覧にベンチャーキャピタルがチラホラ、しかもロックアップがかかっていない。

ただボリューム的に大きなものでもないし、主な株主には90日間のロックアップがかかっている。

ストックオプションも行使可能期間に入っていないので当面の需要は心配ないと判断。

となると突撃かと言うとそうでもない。

やはりネックは東証2部である事と、地味目な業種で初値は期待できないでしょう。

正直ここは安く付いて欲しい、中期セカンダリー狙いには向いていそうな銘柄。

初値は公募価格少し上を予想、単純に安ければ買っても良いかなと言う銘柄ですね。

土木管理総合試験所グラフブックビル参加

初値予想 1250円~1750円
ブックビル参加予定 C

他の IPO土木管理総合試験所情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村