8月前半戦で一番気になるIPOのリッチメディア、業種も悪くないし何より市場吸収額が魅力的。

ストックオプション、ロックアップも含め検討して行きます。

新規公開株情報
企業名 リッチメディア
コード 6170
市場 マザーズ
主幹事 みずほ証券
公募株数 50.000株
売出株数 89.200株(OA込)
OA 18.000株
公募想定価格2,380円
仮条件 2,330円~2,430円
公募価格 2,430円
市場吸収額 約3.4億円
幹事 大和証券・SBI証券・いちよし証券・SMBC日興証券・マネックス証券・岩井コスモ証券・高木証券・エイチ・エス証券

株主一覧
坂本幸蔵 45.0%
林順之亮 14.63%
(株)リンクアンドモチベーション 4.49%
KDDI新規事業育成2号投資事業有限責任組合 4.36%
(株)コンタクトセンター 4.23%
(株)アップヒルズ 4.23%
JAIC-IF4号投資事業有限責任組合 3.96%
みずほキャピタル第3号投資事業有限責任組合 2.97%
MICイノベーション3号投資事業有限責任組合 2.97%
オー・エイ・エス(株) 2.38%

ブログ村でプラチナIPO当選多数 GMOクリック証券

新規公開株ポイント
美容健康関連のインターネットメディア運営を行う会社、人気のネット企業と言えます。
これは単純に期待出来るかと言えばそうではありません、公募価格はPERで考えると既に割高に近い状態。

利益面の伸びから考えても突出した伸びは期待しにくく、これ以上の価格での購入はリスクがあると思われる。

リッチメディア売上リッチメディア利益

ではロックアップはどうでしょう。

既存株主2名・ベンチャーキャピタル2組に対しては90日間、公募価格1.5倍でロックアップが解除となる。

ストックオプションの未行使残高もあり、需要面では不安要素あり。

不安要素ばかり並べましたが、市場吸収額が3.4億円と小さいのが大きなポイント。

ロックアップとストックオプション次第ではS級IPOとなる銘柄ですが、そこまでの印象は見受けられません。

リッチメディアグラフブックビル参加

成長率 吸収額 環境 需要 業種 他要素 総合
4 6 4 3 4 4 25

初値予想 5000円~6000円

ブックビル参加予定 A

 

他の IPO初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村