サムティ・レジデンシャル投資法人が公募割れしてしまい、皆さんリートIPOのブックビル申込にお悩みではないでしょうか。

当然私も悩んでいます。

少し前ならリートは絶好調で、悩むことなく申込している所ですが、現在は下グラフの如くリート指数は急落状態。

リート指数

これでは安心してブックビル申込をしようとは思えませんね。

サムティ・レジデンシャル投資法人が割れたのが気になりますが、サムティの吸収額が156億円程度、ジャパン・シニアリビング投資法人は174億円と規模的にはそんなに変わりません。

ただジャパン・シニアリビング投資法人は比較的人気のヘルスケア系のリートであり、サムティと単純に比較するべきではないとは思いますが。

リートIPOは普通のIPOと違って、需要面での高騰を狙うのは難しいので市場状況をよく加味しないと火傷を負いそう。

しかし平均鑑定NOI利回りが6.0%と高水位、普通に考えれば買いですよね。

※NOI利回とはNet Operating Incomeの略称で、不動産などの賃料収入から得た収益から、管理運営にかかる費用を控除した純営業収益利回りのこと。
単純に事業によって生み出されたキャッシュフローのこと。

とりあえず主幹事が野村證券なので当選は狭き門です、申し込んでも当選難しいでしょうし利回りも考えると悪い銘柄ではないと判断、もう一度チャレンジしたいと思います。

と言う訳で、今回も突撃!!

口座数が少なく当選チャンス大!!IPOに力を入れてます安藤証券

他の リートIPO情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村