さてさて、最近リートも調子が良いのでリートIPOも積極的に申込しています。

サムティ・レジデンシャル投資法人はダメでしたが・・・・・

こんな事なら店頭付き合いも続けておけば良かったと後悔するも、今更後悔しても仕方ない。

昔はリートとかPOは結構簡単に配分あったんですが、最近はなかなか難しいですもんね。

ともかく既にブックビルすることは決めていますが、内容は確認しておきましょう。

ジャパン・シニアリビング投資法人の内容
東京・大阪で75%程度を占めており、基本的には3大首都圏での運営となっています。
施設タイプ

月額入居費用が 低価格帯で10~30万円、高価格帯で30万円以上となかなか高額。

自分がこの年齢になった時はとてもじゃないけど入れません。

やはり今の高齢者はお金持ちが多いのでしょうか。

ヘルスケアリートは、今後増加するであろう高齢化対応として需要は期待出来ます。

とにかく今リートは熱い、問題なく参加OKではないでしょうか。

口座数が少なく当選チャンス大!!IPOに力を入れてます安藤証券

配分や幹事
公募口数は83,750口(OA3,250口)で想定価格は200,000円となっており、最近のリートでは高値の部類となります。

さて、気になる主幹事はなんと野村證券!!

はい、終了です。

まず野村ホームトレード・野村ネット&コールからの申し込みが出来ませんし、野村證券店頭は敷居が高い

とても当選するのは難しいでしょう。

リートですが、普通のIPO並に当選は難しいでしょうね。

他の リート情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村