グリー2012年6月期決算発表、コンプガチャの疑問

3日振りの我が家です、流石にクタクタ限界手前・・・・・・・・・早く寝れば良いのですがついついPCに向かってしまいます。

DeNAコンプガチャ影響なしと過去に記事で書きましたが、グリーが8月14日に2012年6月期決算を発表しました。

2012年4~6月期連結決算の売上高が前四半期に比べ13%減の400億円、営業利益は23%減の189億円と減収減益になったと発表しました。

さらに今13年6月期会社見通しは売上高が1950億円(前期比23.2%増)~2050億円(同29.6%増)、営業利益見通しは740億円(前期比10.6%減)~840億円(同1.5%増)と増収基調ではあるが、予想される収益が下限で推移した場合、グリーは08年上場初となる営業減益となる可能性がある。

S級銘柄の幹事実績あり、早めの開設必須!GMOクリック証券

DeNAの決算発表では営業利益増加と悪い印象は受けませんでしたが、グリーは営業利益23%の減益と明暗を分けました、13年6月見通しも今までの勢いは無く、こうなるとコンプガチャの影響がどこまで出てくるかは不透明となります。

恐らくグリーは海外事業の好調・不調で今後の営業利益に大きな影響が出て来るのではないでしょうか、ネット業界と言えどもやはり海外進出は一つの課題となって行くのでしょう。

今後のIPO(新規公開株)キーワードとして、ネット・海外進出は欠かせないですね、処で最近まったく新規上場の情報が出て来ませんね、お盆も終わりですし週明けにはそろそろJAL(日本航空)以外にもIPOが欲しい所です。
他の IPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ