2015年度1発目の新規公開株を狙う。

いよいよ来週からKeePer技研のブックビル申込が始まります。

待ちに待ったって感じですが、2015年度初の新規公開株なもんで、出来れば当選したい。

戦略ってもとにかく申込をするしかないのですが、資金分配も必要なので各証券会社幹事の引き受け数を確認しました。

各証券会社の新規公開株割当

東京東海証券                               86%  688,000株
三菱UFJモルガン・スタンレー証券   5%         40,000株
SBI証券                                      4%         32,000株
東洋証券                                      2%          16,000株
岡三証券                                     1%           8,000株
安藤証券                                     1%           8,000株
SMBC日興証券                             1%          8,000株

結局どこから新規公開株当選を狙うのか

当然ながら主幹事の東海東京証券が一番多い、でも次に狙うのは一体どこだろう・・・・・?

割当5%ある三菱UFJモルガン・スタンレー証券?それともネット証券のSBI証券?

いえいえ、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は店頭優先でとても当選しないでしょう、じゃあSBI証券?資金が数億あるなら狙い目ですが、普通はここも難しい。

んじゃあ何処??

ここしかないでしょ

どう考えても、最近、新規公開株に力を入れて来ている安藤証券がナンバー2でしょ。

まだ口座開設をしてない方は是非開設をお勧めします。

何だかKeePer技研が当たれば、今年一年は勢いが付きそうな気がしますから。

本当に欲しいのはここでは無いのですが、まずは縁起物と言う事で是非当選を!

メドレックスとかアキュセラ・インクは年度一発目だっけ、、、、意外と当たってんだな。

いけるかもヾ(≧∇≦)ゞ

他の IPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ