来年上場を予定している日本郵政グループですが、どうもゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の2社に分割して東証に上場する方向で調整に入ったとのこと。

思惑としてはゆうちょ銀行とかんぽ生命も新規公開株として上場させる事で、郵便関連として政府の保証が担保されているとの認識を外す事が目的の様です。

日本郵政がこの2社の株式を100%持っているので、この売却収入は、東日本大震災の復興財源に充てることになっているとの事。

S級銘柄の幹事実績あり、早めの開設必須!GMOクリック証券

2015年度上場予定の新規公開株

もう気持ちはすっかり2015年のIPOに向いています。

来年も今年みたいに市場に勢いがあれば100社のIPO行っちゃうかも知れませんね。

メジャーどころで行くとLINE、日本郵政、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)、東京メトロなんて所が有望でしょうか。

ただ上場規模が大きすぎて1単位では大きく利益が出ないのと、取りすぎると公募割れした時の傷が深くなっちゃいますから考えものです。

まあ取る前から悩んでも仕方ないし、取れるかどうかも解りませんww

とりあえずどんな会社が2015年1発目に来ても取りに行きたいですね、ただ出来ればマザーズが1発目だとIPOに飢えたセカンダリーで急騰は間違いないんですがね。

あ~あと少しで今年も終わりですね、早く休みに入らないかな。

今年のお正月はノンビリ暮らしたい、出来れば年末にブログの改良をしたいですd(^^*).。

他の IPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ