あら日本よりも酷いんですね

世界的に見ても日本の借金状態はNo1だと思ってたんですが(スペインとかは別で)、お隣韓国も結構厳しい状況みたいです。

韓国経済を牽引しているサムスンやヒュンダイなどの主力企業に陰りが見え始め、株価急落で国民年金も費用額が大きく下がり損失を出している。

パク・クネ政権の混乱もあり、(不景気になると色々とつっかれるもんですが)、2014年6月末の家計負債は108兆円となっており(韓国銀行データ)、現在では韓国経済が借金漬けから抜け出せる見通しは少なそう。

ブログ村でプラチナIPO当選多数 GMOクリック証券

ドイツの保険大手、アリアンツが公表した「グローバル・ウェルス・リポート」によると、韓国の2013年の家計負債はGDPに対して92.9%と拡大を続けており、日本の80.7%よりも厳しい状態。

その背景には住宅ローンなどがあるみたいで、しかもウォン高でサムスンヤ、ヒュンダイなどの輸出産業が厳しい状態で国民年金基金も打撃を受けています。

その結果、政府の金融負債額は約442兆円となっており、日本の借金1000兆円よりは低いですがGDPや国民資産から比較しても韓国の方が台所事情は危ない状態です。

しかしそう考えると日本の自動車産業なんて、これだけの円高受けてても、なんとか凌いで来たんだと思うと頭が下がります。

しかし企業業績は上向きでも、一向に景気が良くなった感は感じないのは気のせいだろうか。

韓国、日本でアジア1.2破たん国家になるのは避けて欲しいですね

IPO取扱い開始!穴場証券で必須口座!
他の IPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ