スカイラークの状況

10月10日にスカイラークが上場して初値が付きました。

開始早々に1143円で初値を付け、その後一瞬だけ1150円にタッチしてその後は特に良い所も無く公募価格を割り1137円で取引を終えました。

 

何とか無事公募割れさせず初値を付けた感じですが、手数料負けなので公募割れと同じですね。

個人的にはよくなんとか公募価格を死守したなと、上出来な感じではないでしょうか。

ただ、やはり初値後は軟調な感じとなっています。

メジャーな知名度があってこその公募価格キープでしょうが、再生物件かつベンチャーキャピタルの売り圧力もあり先行きは不安です。

久し振りのIPO幹事スタート!!⇒

 

リクルートホールディングスは?

さてさて、みんなが気になるリクルートホールディングスですが、スカイラークの状況を見て申込をしておけば良かったと後悔。

意見はそれぞれあります、中にはスカイラークの初値形成後の値動きを見て不安を感じられてる方もいらっしゃいます。

私的にはスカイラークで公募を死守したんだから、リクルートの方が安全じゃないかと思うのですが。

ただリクルート自体も割安感は無いので、どこまでリクルートの知名度で初値を持ち上げれるかが焦点となって来ます。

仮条件切り上げて来ていなかったら、確実にブックビルに参加してたのに。。。。。

ともかく、初値は割る事はないと今更ながら悔やんでおります。

良くも悪くもリクルート上場日には皆ドキドキと楽しめて羨ましい。

IPO取扱い開始!穴場証券で必須口座!

他の IPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ