下方修正のあげく仮条件決定延期

西武ホールディングスが4月は2日に、2014年3月期の連結決算で52億1600万円の特別損失を計上すると発表しています。

裁判所が西武鉄道の旧株主に対しての賠償額を追加するとの判決が出たため。

この特別損失で純利益予想が163億5500万円下方修正となる

しかも仮条件の決定日の延長と来たら、こりゃもめてるとしか思えません。

上場延期なら経験がありますが、仮条件決定延長なんて初めての事でビックリ。

ブックビル参加五味は・・・・

公募想定価格の2300円であれば、外資のサーベラスは大きく利益を出す事が出来るでしょう。

しかし大型IPOの連続、公募割れ西武ホールディングスを取り巻く環境は楽観出来る状態ではありません。

しかも上場後に株の4割を保有しているサーベラスが売ってくるのは目に見えています。

公募想定価格を大きく引き下げないと普通なら参加しないんでしょうが、知名度は抜群で売り込みはしやすいんでしょうね。

何にも知らずに、有名銘柄なんで上がりますよって言われて購入して公募割れ。

そんな銘柄になりそうな予感。

今の所は参加予定はありませんが、仮条件が大きく下がれば少し参加もしてみるかも。

こんな事書いていて大きく初値を飛ばしたらすいません。。。。。

他の IPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ