2013年度の確定申告準備

ぼちぼち2013年度の年間取引報告書が届き始めています。

新規のIPOも承認されずIPO的には暇な時期が続きますが、仕事は全く暇にならず多忙な日が続きます。

さてさて、株取引やらIPOやらクロス取引やらで利益が出ているので毎年の事ですが確定申告が必要。

特定口座源泉徴収ありにしようかとも思うのですが、IPOをしているので色んな口座の利益損益を相殺しないといけないのでどうしても 特定口座源泉徴収なしにしないといけません。

※コメントで指摘頂きました、源泉徴収ありでも後で相殺できるとの事

この辺の制度を変えて自動的に納税してくれると非常に助かるのですが、なかなか難しいのでしょうか。


何でわざわざ源泉徴収なしに??

過去記事にも書きましたがIPOや株主優待でクロス取引をされてる方は証券会社から送られてくる年間取引報告書を見て下さい。

株のクロス取引なので実際は損失がほとんど出ていなはずなのに、証券会社の損益表では結構な損失が出ていませんか?

私は年間にすると結構な額のクロス取引となるので、カブ.COMや松井証券の年間取引報告書では結構な損失となっています。(実際はそんなに損してませんが)

源泉徴収なしにしとかないと、証券会社で利益が出ていた場合、カブ.COMや松井証券クロス取引の損失を相殺出来ません。

てな理由から、面倒ですが毎年税務署に確定申告に行っています。

2014年から税率も20%となり侮れません、皆さんも今年から源泉徴収なしはどうですか?

参考になったらポチット応援お願いします  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ