大納会で仕込む

いよい明日6日(今日?)から東京株式市場がスタートします。

毎年気にしているのが年跨ぎ作戦、よくダダケンさんのサイトで取り上げられており、yahooニュースでも今年も取り上げられてました、結構メジャーな投資方法だと思います。

下記青字はyahooでの検証です

検証期間は1990年3月~2013年12月20日で対象銘柄は全銘、 1銘柄当たりの投資金額は20万円で検証。

買い条件 は大納会の引け成行買い
売り条件 は大発会の寄り付き成行売り

勝率 63.64 %

勝ち数 25,616 回

負け数 14,637 回

引き分け数(手数料負け)21,962 回

以上がyahooニュースの年またぎ戦略検証結果でとなり、勝率は63.64%でなかなかの勝率。

IPO以外でも投資

ここ近年は2013年は+2%、2012年は+1.1%、2011年は1.2%と3年連続で勝ち越し、長期統計で行くとそろそろマイナスになっても良い確率ですが、上昇基調の局面では今年も勝ちの公算が大きいと考えます。

大発会の時は、年末年始のリスク回避のために年末に株式を手仕舞いした個人投資家が、再度買戻しを行う事が多いと考えます。

それに加え大発会は、新年初めての営業日で投資家の気分が的に明るくなりご祝儀相場になりやすい、この辺はIPOと同じではないでしょうか。

年末年始のリスクは伴いますが、なかなか勝率の良い勝負だとは思いますので、毎年楽しみにしています。

皆さんも如何でしょうか!(投資は自己判断でお願いしますね)

口座数が少なく当選チャンス大!!IPOに力を入れてます安藤証券

他の IPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ