IPOバリューHD各社割り当て

サンワカンパニーも初値付かずとなっており、IPOは活況の様です。

久し振りに早く帰ったのでバリューHDのブックビルの前に、各社の割り当てを確認してみた。

当然ながら割り当て多いのが野村証券、以下の通りとなった。

野村証券 306,000株 85%

HS証券 18,000株  5%

SBI証券 10,800株 3%

岡三証券  10,800株 3%

マネックス証券 7,200株  2%

いちよし証券 7,200株  2%

バリューHD幹事!穴場証券スマ株

 

IPOオープンハウスが当選しました

オープンハウスが当選しました、少し大量配分を期待していましたが思いの他取れず。

今や大型IPOも簡単に複数単位を取るのは難しい状況で、大きく利益を出すのは難しい。

オープンハウスも結構強気の予想をされているブログも多いです。

吸収額が大きい東証1部銘柄なので、極端に倍になったりの初値は無理でしょうがホルダーとしては高めの初値が付くと嬉しい限り。

個人の思惑などあまり関係ない、大口機関投資家の意思が初値を左右するでしょう。

現実的には2200円程度が落とし所の様な気がしますが、IPO人気にあやかって3000円台に行けは嬉しいな。

東証1部で下値不安もあまりないので、小遣い稼がしてもらえれば御の字のスタンスで行きます。

未成年口座開設IPO当選率アップココで開設

他のIPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ