IPOとは関係ないが、悪化の一歩

1人頭792万円の借金

財務省が8月9日に国債・借入金・政府短期証券を合した国の借金残高が、2013年6月末の時点で1008兆6281億円になった事を発表した。国の借金が1000兆円を突破は初めての事。

借金1008兆6281億円で日本の人口を1億2735万人で計算すると、日本国民1人当たりなんと792万円の借金を背負っている。

はっきり言ってとんでもない数字です、幾ら日本の総資産が相当あるとは言え、この数字はとても黙認出来る数字ではありません。

安倍政権発足後に続々と決まった大型の緊急経済対策と、東日本大震災の復興支援などで、国債の発行が大きく増加。

借金の内訳として、普通国債が716兆3542億円、一時的な資金調達で発行する政府短期証券が123兆3683億円、借入金は54兆8071億円となっている。
IPOが意外と当たる主幹事実績あり穴場証券スマ株


未成年口座開設IPO当選率アップココで開設

来年3月末には、1107兆1000億円にまで増加すると財務省では試算している。

借金は全く減る様子も無く増える一方、これが一般家庭なら完全に崩壊状態、奥さんは逃げ出します。

ここまで来ると、借金解消するにはハイパーインフレしか無いのでは!?と思えてきますね。

また、外国株始めようかな・・・・・・・・・・・

他のIPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ