リプロセルの初値はどうなる!?

いよいよ今週6月26日 にリプロセルが上場します、ブロガーの中にはストックオプションの残数が、仮条件を上げて来た、等々で心配との声もありますがそんなの全く関係ないでしょう。

市場吸収額が多少ありますが、荷もたれ感はなし、今話題のIPS細胞関連のバイオベンチャーとくればほっておけません。

しかもペプチドリームが絶好調、初値7800円の後、乱高下しましたが底値から大きく切り返し11200円で6月21日は取引を終えています。

 

同じバイオベンチャーの直近IPOペプチドリームの状況から、リプロセルの初値高騰は間違いないでしょう。

先の事は解りませんが、将来的にみてもIPS細胞関連と言う点で、リプロセルの方が大きく飛躍する可能性は秘めている気がします。

 

未成年口座開設IPO当選率アップココで開設

 

これでマザーズ上場なら文句なしなんですが、ジャスダックでも十分な初値形成となるでしょう。

個人的には6月一押しの銘柄、当選した方が羨ましいです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

上場は26日の1社単独上場ですが、2日目に持ち越しとなるでしょう、となると保有しているジェイエスエスと被ってしまいます。

まあ、ジェイエスエスは市場吸収額も少ないため、それ程の影響を受けないか、若しくはリプロセルに引きずられ大きく初値を飛ばす(飛ばして欲しい)であろうと期待しています。

初値予想は10000円

他のIPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ