IPO銘柄、株式会社 横田製作所社初値予想

ペプチドリームに続いていよいよ明日13日、株式会社横田製作所社の上場日となります。

こちらも残念ながらノンホルダー、蚊帳の外から状況を観察、期待感がないから冷静にも見れます。

さて、やはり気になるのがペプチドリームの状況、11日の株価をチェック。

なんと大幅買い気配を残して、本日値付かずとなっています。

売りに対して約6倍の買い残りとなっており、明日の即金規制でも買い気配は確実。

まだIPOにこんなにエネルギーが残っていようとは、大きな誤算。

やはりIPO空白期が長かった事も影響しているのでしょう。

しかし初値高騰するのは嬉しいですが、こうも当選率が低くなると寂しいもんです。

リプロセルはペプチドリームよりも市場吸収額も少なく、業種的にも人気ですSMBC日興証券の申し込み番号を見てがっくり。

とても当選しませんね。

 

未成年口座開設IPO当選率アップココで開設

 

人気業種ではないものの、市場吸収額が小さいことからマネーゲームの期待は大!!

ペプチドリームの状況と、最近のIPO過熱状況も加味してこちらも大きく値を上げそう。

2倍以上は加熱しすぎであるが、この状況だと十分ありえる数字かと。

初値予想1500円程度

 

他のIPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ