IPO銘柄ペプチドリーム株式会社初値予想

いよいよ明日、久しぶりのIPOペプチドリームの上場日となります。

ホルダーではないので多少興味は薄いですが、今後のIPO動向の参考としては注目しています。

さてまずは日経平均の状況ですが、非常に悪い状況。

アベノミクス効果で順調に株価を押し上げて来ていたが、5月末から急降下、膨らんだ風船が小さな不安と言う穴で一気にしぼんで行っている。

良く言うと調整、悪く言うと破裂状態ではあるが、そんなに悲観するべき状態にはなって居ないと思う。

もう少し下げれば、絶好の買いチャンスではないだろうか。

 

未成年口座開設IPO当選率アップココで開設

 

日経平均も気になるが、やはり問題はバイオ関連の爆下げでしょう。

ナノキャリア、UMNファーマ、ユーグレナなど直近IPOバイオ関連が軒並み下落、一時期は4月頃から比較して2倍程度までの上昇が、ストップ安や暴落で元の水準まで値を戻した感じ。

通常であればさしたる問題はないのだが、想定価格1920円に対して仮条件をバイオブームに乗っかって1920円~2500円へと大幅に釣り上げた事が若干気がかり。

他のブログでも、公募割れを心配する声もちらほら。

ただ、久しぶりのIPOと言う事もあり、公募割れの心配はないだろう。

当然ながら公募価格が決定した当初の勢いはない、よって下方修正せざる得ない状態ではあります。

初値予想4000円前後

他のIPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ