株式会社ビューティーガレージ

株式会社買取王国と同時上場のビューティーガレージ、実質2013年IPOの2番手。

好材料

高い利益の伸び率

人気マザーズで吸収額5.1億と軽量級

ネット関連とは言いにくいですが、好まれそうな業種

悪材料

買取王国と同時上場

若干割高設定では?

総評

買取王国と同時上場と言う点も気になるが、人気的にはビューティーガレージの方が人気面で上でしょう。

こちらは公募予想額、1単位215000円なので、買取王国より利益は出そうですし、主幹事がSBI証券なので野村証券主幹事の買取王国よりは当選の確率が高い気がします。

買取王国の記事にも書きましたが、2社共市場吸収額が小さいので、お互いにそんなに影響は出ないのではないかと予想。

以上を加味して。

ブックビル参加予定

他のビューティーガレージIPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ