チムニーの初値状況

12月14日に、チムニーが上場しました。

チムニー

3178チムニー、やはり予想通りの公募割れ、公募1000円に対して-5.5%の945円、なんとか主幹事野村証券の買い支えでこの程度で済んだ。

初値後は945円を挟んで上下を続け、結局943円で終了となりました。

モバイルクリエイト初値予想

こちらは間違いなく後半戦の目玉でしょう、結局1単位も当選しなかったので蚊帳の外。

成長性、 市場、吸収額6.5億円、話題性と全く問題なし、何よりいまのIPO状況が心強い。

ロックアップは公募価格の1.5倍で解除となるが、そんな事は問題にはならないでしょう。

コロプラはやっと5000円まで戻しましたが、初値天井がモバイルクリエイトにとっては若干の懸念材料です、しかし2倍は軽く超えて行くでしょう

3倍近くの予想をされている方も多いみたいですが、そこまでは厳しい様な気もします。

いや、IPOは割安等は関係ないので3倍も行くかも知れませんが、後々の事を考えると、行っても7000円程度で抑えておいて欲しいもんです。

(ホルダーの方、ごめんなさい)

そんな訳で 初値予想 7000円前後

全国保証初値予想

チムニーほど人気薄でもない銘柄ですが、同じような匂いもしますね。

ただ、公募価格はなんとか守れそうな銘柄な気がするので、おのずと初値予想は公募価格付近か。

初値予想 1000円前後

他のIPO初値予想情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ