三洋貿易株式会社 、阿波製紙株式会社10月23日に同時上場

先日に記事に書きましたが、10月4日に上場した日本コンセプト(9386)は、上場後ダラダラと値を下げています。

初値も公募割れで、暫くは公募価格に回復する事はなさそうですね。

三洋貿易株式会社 、阿波製紙株式会社ともに人気化する業種ではなく、特に良い状態でもないので、日本コンセプトの状況をもろに受けそうです。

また、間の悪い事に10月23日に2社同時上場、何故わざわざ同じ日を選ぶのかも判りません。

ひとつ良い点としては、2社共に配当利回りが悪くない点、ここで何とか下値不安はなくなります。

そんなこんなで、良い話はあまりないですが、下値不安もないと言う事で三洋貿易株式会社 、阿波製紙株式会社共に公募価格付近の予想とします。

初値予想

三洋貿易株式会社  公募価格460円 初値予想 530円

阿波製紙株式会社  公募価格370円 初値予想    420円

おのおのこんな感じでしょうか。

配当利回りが良いので、初値が安くなったら参戦予定、ただ急速な上昇は難しいでしょうが配当まで株を持ってみるのも面白いかも知れません。

3276日本管理センターなんかが、記憶に新しいですね、見事に初値後徐々に上昇しています。

 

IPO情報がたくさん  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

新規公開株買うなら GMOクリック証券