いよいよ明日19日JAL(日本航空)上場

さて、ついに明日JALの上場日がやって来ました、色々と悪い噂、よい噂に翻弄され結局不参加になってしまいましたが、第三者的観点から勝手に明日の初値を予想します。

悪材料

  • 超大型IPO(ジャブジャブの株数)
  • 再生物件
  • 当初の個人投資家の不人気

好材料

  • 直近の日経平均の回復基調、下図9/10~9/14(海外投資家意欲の改善)
  • グレーマーケットの取引値4025円
  • 超大型だけに注目度は抜群

これだけの超大型IPO、新規公開株ファンでなくともJALの再上場は知ってるくらい、知名度は抜群です、さらに優待復活の期待も高く優待狙いの人も当然居るでしょう。

反面、上場廃止の時に痛い目にあった人には嫌煙されますし、優待もLLCの台頭でANA同様に価値は下落しているます。

グレーマーケット情報以降、支店ではキャンセル待ちがあったり、売り切れ等々あり人気化したみたいです。

信憑性はともかく、グレーマーケット取引値の4025円を信じて個人は行動しています。

しかしなんと言っても、やはり一番の好条件は市場環境の好転でしょう、週明け17日のNYは前週末終値比16.85ドル安の1万3576.52ドルとなっていますが今までの上昇反落でしょう、本日の終値はどうなるか解りませんが市場マインドは大きく崩れることはないと思います。

よって!

初値予想は4000円前後

他のIPO情報はこちら  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

新規公開株、始めるならGMOクリック証券は必須口座