人気銘柄間違いなし!

ゴールデンウイーク明けのIPOは小粒案件が続いていますね

しかも業種が人気化しそうな銘柄が多い、Fringe81もその1つとなりそうですね。

企業情報

企業名 Fringe81
公募株数108,800株
売出株数151,300株
OA 39,000株
合計 299,100株
公募想定価格 2070円
市場吸収額約 6.2億円
市場 マザーズ

最近5億円を切る銘柄が多いので若干大きく感じるが、マザーズで10億切れば小粒案件

  ポンサーリンク

株主一覧

田中弦 49.80%
テクノロジーベンチャーズ3号投資事業有限責任組合 16.84%
(株)サイバー・コミュニケーションズ 5.54%
(株)サイバーエージェント 5.48%
松島稔 2.44%
グリー(株) 1.98%
電通デジタル投資事業有限責任組合 1.98%
ドコモ・イノベーションファンド投資事業組合 1.98%
東山友 1.80%
TBSイノベーション・パートナーズ1号投資事業組合 1.79%

伸び盛りの企業にはありがちな、ベンチャーキャピタルが非常に多い。

田中社長東山氏には90日間、その他には90日間1.5倍のロックアップ状態で、1.5倍は超えるでしょうから、ほぼロックアップは無いに等しい

ブックビル参加予定

事業内容は、インターネット広告配信プラットホームのサービス開発等のWeb関連事業。

公募売出合計が30万株切ると当選はかなり困難、野村證券ともなると更に当選は厳しくなりますね

もちろん積極的参加は間違いないのですが、どこまで伸びるかが気になる所。

2016年までは赤字経営でしたが、今期は黒字に転換しそう。

安く付けは今期の決算で馬鹿騰がりしそうですが、まあこの手の銘柄は初値高騰間違いないから、中期のセカンは難しいかも。

AかSで悩ましい所ですが、ここは控えめにブックビル参加予定はAとします。

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク