2017年最大の優待祭り

優待をやっている人なら当然ご存知、3月の株主優待が終わりました。

優待友達の小坊主さん、しゅうさんやコバンザメさん、皆さん良い銘柄チョイスで獲得されており流石と言った所。

しかも、手数料計算や他社での比較など、私も見習わないといけない所が一杯でした。

私の手数料計算方法は・・・・・

3月優待前戦前に入金した額と、4月に入ってからの余剰資金との差額を見ると言う、とんでもない方法を今まで取り続けて来ました。

まあ、間違いのない方法ではありますが、もし証券会社側が間違っていても何も気付かず放置となるでしょう。

そう考えると、やはり自分でもしっかり計算しておく必要はあるでしょうね。

%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b

IPOに力を入れてます、まだ口座数は少ない証券会社!安藤証券

手数料をもっと真剣に考える

私は基本大雑把な性格、あまり手数料の事なんて考えずに優待取引を行って来ました。

そんなの調べる時間ないし、時間や手間を考えると手数料なんてしれていると考えていましたが、実は今まで結構な額を無駄に払っていると判明。

今後のメモとして、手数料低減策を記載します。

手数料低減策

・GMOからの移管
・現物買いは行わず(信用買い後に品受け)
・カブコムで信用手数料無料
・決済は品渡し

取りこぼし銘柄

今年も欲しい銘柄はいっぱいあり、取りだすときりがないのですが、今回は21銘柄を獲得。

資金的には昨年より若干増加しているはずなのですが、やはり株高の影響もあり、資金的に取れない銘柄が発生。

・モスフード
・オービックビジネス
・マツキヨ
・大和証券

毎年獲得していたのに、今回は残念なことに獲得出来ませんでした。

しかし今年も既に優待だけで30万弱の利益を出しており、もっと節約すれば利益は伸びるはず。

来年こそは手数料を減らし、IPOで資金を増やし、もっと色々な銘柄が取れるように頑張ります!!

株主優待もIPOも出来る証券会社カブドットコム証券

 

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ