現在の参加状況

ブックビル参加の銘柄が多過ぎて何処にどれだけ参加しているか、資金がどれだけ入っているか、何だか段々解らなくなって来た。

最初にサラッと流して決めたブックビル参加予定ですが、少々見直すタイミングだなと考えます。

B級以上は悩む事はないと思いますが、C・D級は再考が必要ですね。

既にブックビルを申込済、キャンセルするなら今だ。

とりわけC判定としたソレイジア・ファーマ、ここはもう一度見直す事にした。

チェック

まだまだ口座数が少ない、幹事になったら期待大!!安藤証券

需要状態

事業内容は悪性腫瘍に係る医薬品・医療機器の開発、販売とよくあるバイオ関連。

一昔前ならIPSブームで面白身もありましたが、最近はめっきりです。

公募想定価格が180円だったのに対して、意外と仮条件は175円 ~ 185円で上げて来た。

仮条件の上限で決まった場合、市場吸収額は40.2億円から41.3億円に上ブレする。

バイオとして40億円の市場吸収額は小さい方ですが、マザーズとしては重たい

しかもストックオプションの行使残高も結構あり、不安の種の1つではあります。

企業状況

バイオ関連は宝くじみたいな物なので、上がるも下がるも運次第。

売上・利益を見て見ると、売上は上がるも利益は出ず赤字状態

利益

主要株主

伊藤忠商事(株) 31.31%
JapanBridge (Ireland) Limited 28.86%
Meiji Seika ファルマ(株) 5.25%
新生企業投資(株) 4.43%
Lee’s Pharmaceutical Holdings Limited 3.09%
三菱UFJキャピタル3号投資事業有限責任組合 2.93%
荒井好裕 2.90%
MSIVC2012V投資事業有限責任組合 1.69%
京東(株) 1.69%
協和発酵キリン(株) 1.37%

筆頭株主には伊藤忠商事が入っており、当初の初見でここがポイントとなってC判定にしました。

ただ、ソレイジア・ファーマが上場する辺りになると、買い疲れが出て来そう。

色々と考えてブックビル参加予定をCからDへ変更とします。

ここはリスク回避の意味合いが強いですが、申込キャンセルしてきます。

IPO用口座が圧倒的に少ない、公式サイトライブスター証券

 

IPO情報はこちらから
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ