IPO大盛況

今年のIPOはどうなるかと思っていましたが、以前記事にも書いた通り、IPOは活気付いています

今年の3月ブックビルの銘柄はとんでもなく多いと思い、数を数えて見たら14件。

2016年は13件だったから思いの外多くない

何だか最近凄く新規承認があった様な気がしていましたが気のせいでした。

IPOに力を入れてます、まだ口座数は少ない証券会社!安藤証券

新規承認企業紹介

もうあまりに多いので、さらっと紹介して行きます。

ズーム

公募株数210,000株
売出株数421,000株
OA 94,600株
合計725,600
市場吸収額 10.6億円

音楽用電子機器の開発および販売、IPOとして可もなく不可もなく。

底値は限定的か。

ブックビル参加予定はCとします。

No.1

公募株数220,000株
売出株数220,000株
OA 66,000株
合計 506,000
市場吸収額 7.4億円

情報セキュリティ関連で、銘柄的には面白いが、ジャスダックの上場が悔やまれる。

1HP
ブックビル参加予定B

オークネット

公募株数2,200,000株
売出株数2,620,000株
OA 723,000株
合計 5,543,000
市場吸収額59.3億円

2016年の上場延期銘柄、ネット関連で当時なら面白い銘柄と言えるが、今はネットだけでは騰がりません。

ブックビル参加予定はCとします。

ユーザーローカル

公募株数205,000株
売出株数200,000株
OA 60,700株
合計 465,700株
市場吸収額13.3億円

事業内容はビッグデーター関連、最近旬の業種です。

市場吸収額も悪くは無く、わりと面白い銘柄でしょう。

ブックビル参加予定はBとします。

IPO用口座が圧倒的に少ない、公式サイトライブスター証券

 

IPO当選情報はこちら!!にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ